その素敵な洋服、どこで手に入れました?

>

素敵だったんで買っちゃいました!

安く買いたい、そろえたい!

通販はとにかく安さで勝負。
販売管理費がおさえられることに加え、中間業者の仕入れ・販売などといった流通経路を最短にすることができるため中間マージンによる価格の上乗せを抑えることができるのです。

オシャレするための洋服はもちろん一着ではすみません。色合いや質感など上下のファッションアイテムの様々な組み合わせで自分独自のオシャレをコーディネート出来るのです。
そうなれば、洋服なんて何着あっても足りない!オシャレを楽しむ方々の「数をそろえたい」という気持ちに寄り添うのは「安さで勝負」の通信販売なのです。
つい爆買いしても通販なら大丈夫。
受け取りたい曜日と時間帯で自宅に商品が届きます。
価格にもよりますが現在のサービスではほとんどの場合、送料も無料(要確認)!
買い過ぎにはご注意ください!

こればっかりは

洋服を通販で買うことの最大のデメリットは実際に肌触りやフィット感、微妙な色合いなどを手に取って確かめられないこと。
実際に届いた商品を身に着けてみて幻滅したということもよくあるはず。

サイズはよく確かめて購入しても部分的にサイズがあわないとか、着た時に重く感じるといった微妙な質感に関わることは程度の差こそあれ、カタログやウェブ上の写真から看破することは不可能なのです。
布地といっても植物繊維の綿や麻、動物繊維の絹や羊毛、カシミヤなどの天然素材、化学繊維となるとレーヨン、キュプラ、アセテート、ナイロン、ポリエステルと枚挙にいとまがありません。
そしてそれぞれに吸水性、通気性、保湿性、シワになりやすい、毛羽立ちやすいなどの特徴があるのです。

素材が明記されていても、専門家でもない限り質感をイメージすることは無理!!
実際に手にとって、肉眼で見て、試着することにはかなわないのです。


この記事をシェアする